AX
スポンサードリンク

2012年11月18日

犬と猫、仲良くならないときは?

cat-14357_640.jpg


猫1匹や、猫数匹で仲良く暮らしていた家族でも、
犬が加わったことで、急に仲が悪くなってしまうことがあります。

これは必ずというわけではありませんが、
新しく家族になった犬に対して、
攻撃をする猫も少なくありません。

どうして新しい家族に対して攻撃するのでしょうか?


■幼い頃の経験から生活環境に慣れていない

すぐに母猫や兄弟猫と離されてしまった場合など、
自分以外の猫や犬に馴染めないという猫もたくさんいます。

小さな時期に、割と母猫や兄弟猫と仲良く暮らしていた猫や、
他の動物とも暮らしていた猫は、
新しい家族を、暖かく迎えられる傾向にあるようです。


■犬が来て問題行動を起こす猫は?

今までしなかったそそうや、爪とぎをするようになったり、
直接的に攻撃をしかけるようになったりする猫も、
少なくありません。

これまで人間やほかの猫と仲良くしていたところに、
新しい犬が来たことで、
それに対応しきれていないのだと思います。

また、新しい犬ばかりを可愛がってしまうと、
それもまた、猫が嫉妬して暴れる原因となってしまいます。

例え何か問題があったとしても、その猫ばかりを叱っては、
ますます猫に愛情表現が伝わらなくなります。

犬と猫、両方を平等に接してあげ、
たくさん遊んであげると、仲良くなる思います。

状況が改善しないと、猫は勿論、犬もストレスを感じ、
体調を崩してしまう危険性もあります。
完全に生活する部屋を分ける等の対策も、
時には必要かも知れません。


■どうしても犬と猫の争いがなくならない場合

どちらかの新しい飼い主を探してあげるのが1番です。

新しく家族が来て暫く経つのに、争いが耐えない場合や、
いろいろな手段を試しても問題行動が続いてしまう場合は、
致し方ないことです。

両方の動物にとってもそれが1番いいことだと思います。

スポンサードリンク
タグ:犬と猫
posted by 猫 種類 飼い方 at 12:17 | 猫Q&A