AX
スポンサードリンク

2011年03月14日

アメリカンショートヘアーAmerican Shorthairの特徴 詳細版

American ShorthairA.jpg
アメリカンショートヘアー、おだやかな性格だが運動能力は高い


アメリカンショートヘアーAmerican Shorthairは、
何世紀もを超えて、厳しい屋外の環境に適応してきたので、
その被毛はとても厚くて立派で、肉体も引き締まっています。
被毛は短く密生しやや硬い感触で、
湿気や寒気、風やけがを防ぐのに役立ってきました。

性格は、人に慣れやすく、環境にも適応しやすく、
おだやかでやさしい性格なので、
とても飼いやすく賢いのでしつけも楽です。


■全体の特徴
アメリカンショートヘアーは、
真の、ワーキングキャット種です。
そのため、パワー・持久力・機敏さを兼ね揃えた骨格、
バランスの取れた猫です。
中型〜大型に区分されます。


■頭
頭は大きく、頬骨が発達しています。
正面から見て、耳の付け根から目の中央まで、
目の中央からあご先まで、この2つの均等な部位に、
分けられることが良いとされています。


■耳
中くらいの大きさで、
耳先は、やや丸みを帯びています。
耳元が極端に開いていないこと、
耳付きの距離は、耳の内側の角で測り、
両目の間の2倍であることが良いとされています。


■口元
力強い顎部で、狩猟を行うのに、
じゅうぶんな長さを持っています。


■目
アーモンド状の上瞼と、丸くラウンドした、
下瞼が特徴的です。
目の輝き、透明感、俊敏性も大切です。
色は、グリーン、ブルーが代表的。

■ボディー
胴はわずかではありますが、尻尾より長く、
理想のプロポーションは、
尾の長さと、肩甲骨から尾の付け根までの長さが、
等しいとされます。
厚い胸板と筋肉が特徴です。


■四肢と足
足は筋肉が発達していて、大きく力強いです。
足裏も分厚く、走るのが得意です。
ポウ(四肢先)には、丸みがあります。

■尾
尾は長い方ではありますが、
胴体よりは短いとされています。
尾の先端は丸みがあります。

■被毛
短く密生しているので、ツンツンといった、
硬いさわり心地です。
これは、湿気や寒さ、皮膚を守るのに役立っています。
首筋にネックレス状の縞、肩から胸前には、
蝶々のような模様、背中にラインがあり、
脇腹には、マークが入っています。

スポンサードリンク
posted by 猫 種類 飼い方 at 12:13 | アメリカンショートヘア