AX
スポンサードリンク

2011年02月26日

アビシニアンAbyssinianの特徴 詳細版

AbyssinianA.jpg
アビシニアンの目鼻立ち、端整でかわいい


AbyssinianC.jpg
アビシニアンは、スマートで筋肉質


アビシニアンは、筋肉質で細身のボディーを、
特徴としているフォーリンタイプの猫種です。
また、アビシニアンの額にあるM字型のタビー模様、
目尻の下あたりにある縞模様がクレオパトラのようだと、
いわれ、クレオパトララインとよばれています。

■全体の特徴
フォーリンタイプで筋肉質なアビシニアンは、
凛としていて、かっこ良さがあります。
つま先立ちをしているような立ち姿が印象的です。
毛色の色彩も豊かで光沢があり、
温かさとティッキングが感じられる猫種です。

■頭部
口元から耳先にかけて、少し丸みを帯び、
V字型で締まっています。
平らな鼻筋も、眉間のあたりで、
緩やかに隆起しています。

■耳
くさび型の頭から、まっすぐに立ち上がる、
カップ状の美しい耳です。

アビシニアンの耳の大きさや形は、
最大の特徴と言っても過言ではありません。
大きければ大きいほど、良いとされています。

■口元
口元は尖らず、角張ったりしていない、
品の良い丸みのある口元をしています。
顎の骨もきちんとしているので、
かみ合わせも、心配ありません。

■目
表情豊かなアーモンド型の
大きな瞳はキラキラとしています。
ここに惹かれる方も多いのではないでしょうか?
色は、ゴールド、グリーン、ヘーゼル、カッパーです。

■ボディー
野生の豹を感じさせる中型の猫種です。
細身の胴体は、筋肉が発達し、
美しく、かっこ良さがあります。

■四肢と足
胴体と同じく、細い足はスラっとしていて、
しなやかで優美にみえます。
ほど良く筋肉がついて、
ボディーとのバランスも抜群です。

つま先立ちをしているように見える姿は、
バレエキャットといわれるほどです。

■尾
肩まで届く、長い尻尾は、テーパリングされ、
付け根が太く、先にいくにつれ細くなっています。

■被毛
アグーティタービーと呼ばれる、
特有のティッキングにより、
光線や猫の動きで、微妙に変化します。

艶やかで光沢のある被毛は、
一見、さわり心地が悪そうに思えますが、
絹のように繊細な毛質で、密生しているので、
弾力があり、さわり心地も良いです。


アビシニアン カレンダー 2013年

スポンサードリンク
posted by 猫 種類 飼い方 at 14:19 | アビシニアン