AX
スポンサードリンク

2011年01月22日

猫が頭を強くふる

nekotatiA.jpg


猫が頭を強く振るのは、病気のサインです。
軽くプルプルと振っている場合も、
回数が多いようであれば、注意が必要です。

しきりに頭を振っているようであれば、
以下の点に注意して観察をしてみてください。


■頭を強くふる原因

・耳を怪我している
耳または耳の中に損傷がある場合、
頭を振ることがあります。
違和感で頭を振っているので、
獣医師さんに治療をして貰いましょう。

・耳の中にダニがいる
ミミヒセンダニという種類のダニが寄生する病気です。
耳の中に黒い耳垢がたくさんできてしまいます。
完全にダニが居なくなるまで、薬の投与が、必要です。

・耳に細菌が入ってしまった
耳に細菌が入ってしまった場合も、
頭を振るという症状が出ます。
放置しておくと、感染症から難聴になってしまうため、
獣医師さんの診察を受けましょう。

・耳に異物が入り込んだ
耳に何かが入り込んでしまった場合も、
頭を振るという症状が出ます。
耳の中を調べれば、ある程度すぐにわかります。

これらの原因がない場合、
脳腫瘍や脳炎などといった、脳の病気の可能性があります。

また、前庭性失調症症候群にも、
頭を振るといった症状があります。
この病気は、耳の奥にある、
平衡感覚などを保つ重要な器官である前庭と、
呼ばれる部分に異常が生じた場合に起こる病気です。


■頭を強くふる場合の対処

以下のことをチェックしてください。
1.耳や頭部に、目に見える外傷はないか
2.斜頚がみられるか
3.眼球が揺れ動いていないか
4.フラフラしていないか

2〜4の症状がある場合、
前庭性失調症症候群の可能性が考えられます。

猫が頭を振るといった症状は、
さまざまな原因、病気が考えられますので、
獣医師さんの診察を受けてください。


■頭を強くする場合に関連する病気

耳疥癬(ミミヒセンダニ感染症)
外耳炎、前庭性失調症症候群、脳腫瘍
農園、栄養失調、中毒など

スポンサードリンク
posted by 猫 種類 飼い方 at 20:53 | 猫の病気 症状から