AX
スポンサードリンク

2010年12月19日

マンチカン(マンチキン)Munchkinの特徴と性格

MunchkinA.jpg


MunchkinB.jpg


MunchkinC.jpg
C)猫ちゃんなら、ペットショップエンゼル楽天市場店
マンチカンもたくさんいます、見ているだけで幸せ♪


・猫名 マンチカン(マンチキン)Munchkin
・原産国 アメリカ
・毛の長さ 短毛・長毛どちらも存在する
・毛の色 すべての色
・目の色 被毛の色による


■マンチカン(マンチキン)の歴史

1983年、アメリカのルイジアナ州のトラックの下で、
暮らしている所を保護された「短足猫」です。

1980年代前にも「短足猫」としては、
1944年にイギリスにて、1956年にソビエト連邦(現ロシア)にて、
1970年にアメリカでも発見されています。
直接、この品種の起源となったのは1983年と言われています。

短い足は、人工的に作られたものではないため、
当初は、身体的機能に問題があるといわれていたそうです。
そのため、「短い」「曲がっている」と言った意味の、
マンチカンと言う名前をつけられたそうです。

1995年、ザ・インターナショナル・キャット
アソシエーション(TICA)から新種として、
認定されました。
その後、ロングヘアも誕生しました。


■マンチカン(マンチキン)の特徴

なんと言っても最大の特徴はその短い足です。
逆に言うと、短い足の他は普通の猫と、
変わりがありません。

長い胴に短い足、犬種で言うダックスフンドや、
コーギーを思わせる容姿をしています。

サイズはセミコビータイプ、意外にも筋肉質です。
足の長さはそれぞれ違うのですが、
肩甲骨あたりより約2.5センチくらいといわれています。
バランスを保つため、尻尾を真っ直ぐ伸ばして、
歩きます。
とくに子猫の歩き方が、これです。


■マンチカン(マンチキン)の性格

陽気な性格です。
探究心が旺盛で、
活発に動きまわります。
その反面、飼い主には甘えたがり、
心から信頼をしてくれます。

足の周りをくっついて回るなど、
可愛い一面もある人懐っこい猫です。


■マンチカン(マンチキン)の選び方

最近「天才!志村どうぶつ園」でも紹介され、
一躍人気が高まった猫種の1つです。

短足であることから、飼い方が難しいのでは?
と言われるマンチカンですが、
短い足以外は至って普通の猫と同じであるため、
飼い方が困難であるということはありません。

ただし、足の骨格が短いためヘルニアになりやすい、
とされています。
大人の猫を飼う場合は、
体重の軽いマンチカンを選ぶ方が良いでしょう。


子猫のマンチカン 2013カレンダー

■人気猫種の詳しい性格、しつけ方などは、下記を参照してください

・アビシニアン
・アメリカンショートヘア
・ノルウェジアンフォレストキャット
・ペルシャ(チンチラ)
・ロシアンブルー


スポンサードリンク
posted by 猫 種類 飼い方 at 16:05 | 猫の種類