AX
スポンサードリンク

2008年09月28日

猫が食べると危険な薬品は? 猫Q&A

nemui300.jpg

Q.食べる危険薬品はありますか? 

A.食べる危険薬品

などペットに危険をおよぼす薬品が、私たちの生活には数多くあります。
下記にあげたものにとくに注意してください。

これで全てではありませんが、危険なものは猫がいたずらできない場所に保管する習慣をつけ、前もって危険を避けるようにしたいものです。
は体が小さいですから、人間の何十倍ものダメージを受け生命にかかわることもありますので、くれぐれも気遣ってあげてください。

もし、薬品を食べたり触れたことが原因で中毒症状を起こしたようなら、口の中に残っているものを取り除き、同時に動物病院に連絡して手当てのしかたを訊きます。

ケースによっては、無理に吐かせてはいけないものもあるので、獣医師に相談してください。


危険薬品など

・除草剤 
・農薬
・防虫剤
・防臭剤
・洗剤
・漂白剤
・シャンプー
・スプレー
・殺虫剤(とくになめくじ駆除剤・猫いらず)

・灯油 
・自動車の不凍液(とくに不凍液は注意が必要)
・乾燥剤

・化粧品
・除光液
・人間用サプリメント
・人間用内服薬
・ペンキ 
・ハンダ 
・釣り用オモリ
・たばこ
・毒虫(ひきがえる、あぶ、蜂、くらげ、毒蛇)

スポンサードリンク
posted by 猫 種類 飼い方 at 09:27 | 猫Q&A