AX
スポンサードリンク

2008年09月27日

猫が食べると危険な植物は? 猫Q&A

amesyo300a.jpg

Q.食べる危険植物はありますか? 

A.食べる危険植物

にとって有害植物の種類や全容は、まだ解明されていません。
しかし、「玉ネギ」「ネギ」「ユリ」「ラン」「球根類」などは、致命傷になると言われています。
また、購入してきた植物は農薬をたくさん含んでいますので、すべて危険であると考えたほうが良いでしょう。

もし、植物を食べたり触れたことが原因で中毒症状を起こしたようなら、口の中に残っているものを取り除き、同時に動物病院連絡して手当てのしかたを訊きます。

ケースによっては、無理に吐かせてはいけないものもあるので、獣医師相談してください。


猫にとっての有害植物

■食用として知られている危険な植物
*アーモンド(種)
*アスパラガス
*アプリコット(未果実)
*アルファルファ
*アンズの種(未果実)
*イチジク(たれている汁)
*イチョウ(ギンナン)
*ウメ(未果実)
*バイオリン葉イチジク
*サクランボ(種&弱っている葉)
(挽いて粉になったもの)
*サクランボ(最も野生の種類)
*スモモ(未果実)
*タマネギ
*トウモロコシ
*ビワ(未果実)
*マッシュルーム(食用キノコ)
*モモ(未果実)
*りんご(種や葉)

■一般的に知られている危険な植物
*アジサイ
*アロエ
*オシロイバナ
*カラジューム
*キキョウ
*菊
*クロッカス
ゲッケイジュ
ゴクラクチョウカ
*サクラソウ
*サボテン
*鉛筆サボテン
*ジャスミン
*スイトピー
*スズラン
*セイヨウキョウチクトウ
*ゼラニウム
*ソテツ属
*ニオイスミレ(パンジー)
*ニチニチソウ
*シクラメン
*シダ
*シャクヤク
*ポインセチア(低い毒性)
*マリゴールド
*マリファナ
*リリー
*ロベリア

キンポウゲ科
*ウマノアシガタ
*オキナグサ
*オダマキ
*キツネノボタン
*キンポウゲ
*クリスマスローズ
*クレマチス
*ケキツネノボタン
*トリカブト
*ハンショウヅル
*ヒエンソウ
*フクジュソウ

ケシ科
*ケシ
*ケマンソウ
*クサノオウ
*タケニグサ
*ポピー(ケシ)
*ヤマブキソウ

サトイモ科
*カラー
*ザゼンソウ
*ディフェンバキア
*フィロデンドロン
*マムシグサ
*モンステラ

ツツジ科
*アザレア
(サツキ、ツツジ)
*アセビ
*アメリカシャクナゲ *シャクナゲ
*ハナヒリノキ
*レンゲツツジ

ナス科
*イヌホオズキ
*ジャガイモ
*たばこ
*チョウセンアサガオ
*トマト(緑色の果実、ステム、および葉)
*ナス
*ヒヨドリジョウゴ
*ホオズキ

ヒガンバナ科
*アマリリス
*キツネノカミソリ
*スイセン
*黄水仙
*ラッパスイセン
*タマスダレ
*ハマユウ
*ヒガンバナ

ユリ科
*イヌサフラン
*オモト
*タチアオイ
*コバイケソウ
*シュロソウ
*ツクバネソウ
*バイケイソウ
*ハシリドコロ
*ヒヤシンス *百合
*オニユリ
*東洋の百合
*平和百合
*チューリップ

■高木、低木、観葉木
*アメリカンイチイ
*イチイ
*イギリスイチイ
*ウエスタンイチイ
*ウツギ(梅の花)
*ゴムの木
*インドゴムの木
*オーク(毒オーク)
*トチノキ
*セイヨウトチノキ(マロニエ)
*セイヨウヒイラギ
*ヤシ
*サゴヤシ
*ドラゴン木
*ナンテン
*マダガスカルドラゴン木
*マユミ
*ミツマタ
*ブッシュ
*ブナの木
*松
*ヤツデ
*ランタナ
*ユーカリ

■ツル性植物
*アイビー
*アイリスアイビー
*アメリカヅタ
*イングランドアイビー
*グレイシャーアイビー
*ジャャーマンアイビー
*スィートハートアイビー
*デビルアイビー
*ニードロポイントアイビー
*ポトス
*アサガオ
*チョウセンアサガオ
*ツタウルシ
*フジ

■その他
*タロイモツル
*アマ
*アメリカヤマゴボウ
*イヌホウズキ
*イボタノキ
*エメラルドフェザー
*オトナシソウ
*カストール豆
*木フィロデンドロン
*エルサレムサクランボ
*ザゼンソウ
*サンギリアナ
*ジギタリス
*ジャワ島豆
*常緑植物
*ジャングルトランペット
*スイカズラ
*スノードロップス
*セイヨウニワトコの実
*ダイオウ
*タイワンセンダン
*ダフネ
*中国常緑植物
*ドクニンジン
*ハズ
*ハリケーンプラント
*ヒヨス
*ベラドンナ
*フルーツゼリープラント
*ブルールピナス
*フロリダビューティー
*ベインベリー
*ベラドンナ
*ホウオウボク
*ミニチュアハズ
*メスカル酒豆
*ヤグルマギク
*ヤドリギ
*ユーオニムス属
*ブルールピナス
*ユキノハナ
*ヨモギギクカラシ
*リボンプラント
*ルピナス
*ルリハコベ
*ローズマリーエンドウ豆
*ロコ草

*草の資料は猫にとっての有害植物さまより
http://www.nekohonpo.jp/Column/yugai.html


スポンサードリンク
posted by 猫 種類 飼い方 at 17:38 | 猫Q&A