AX
スポンサードリンク

2008年08月11日

アメリカンカールAmerican Curlの特徴と性格

American Curl.jpg

・猫名 アメリカンカールAmerican Curl
・原産国 アメリカ合衆国
・毛の長さ ショートとロング
・毛の色 全色
・目の色 毛色に適合


アメリカンカール歴史

1981年にアメリカのカルフォルニア州で生まれた、耳が外側にカールした猫。
突然変異で生まれたというアメリカンカールは、元はノラ猫が祖先だといわれています。

アメリカンカールは、発見から2年後(1983年)という速さで品種として承認されました。
アメリカンカールは「ショートとロングの2つの長さのコートがある1つの種類」と認められた最初の猫種で、これ以降、他の猫の種類でも2つの長さのコートが認められるようになったのです。

アメリカンカールの外向きの耳は優性遺伝ですが、近親交配の害を避けるよう、現在では日本猫などとの交配が認められています。


アメリカンカールの特徴

特徴である、耳の軟骨部分の、外側のカールは50%の割合で遺伝します。
生まれたときはストレートの耳ですが、生後7日ほどでカールは確認ができます。カールは、ペットタイプ、ブリードタイプ、ショートタイプの3段階に分けられます。

被毛は長毛と短毛があり、手触りは絹のようになめらかで、光沢があります。
毛と目の色は、それほど重要視されず、すべての色が公認されています。


アメリカンカール性格

明るい性格で愛情豊か、穏やかで落ち着いた性格です。
行動は機敏で活発。頭は賢く、人間になつきやすいです。

>>子猫の画像はこちら


スポンサードリンク
posted by 猫 種類 飼い方 at 14:33 | 猫の種類